自動車保険の選び方

自動車保険の選び方

車を所持していれば、強制や任意の保険に入らないといけません。
しかし、任意とは読んで字のごとく「その人の意思に任せられる、自由に選べる」保険のことです。
だから契約してもしなくても問題ないのだが、昨今の交通事故死傷者の記事を見るたびに他人事ではすまされない、そんな風に考えている人は多いと思われてます。

 

自分でいくら注意をしていても偶然におこる事故で自分が加害者になりうるし被害者にもなりえますし、いずれにしても車を運転していればいつ起こってもおかしくない不幸な出来事ですよね。
自他ともに不幸な出来事を少しでも軽減するために任意保険は必要ですが、選び方がむずかしのも事実。

 

強制保険でまかないきれない部分を補填するのが任意保険の役割だと自分は理解している。
さて、皆さんはどのような視点から保険選びをしているのだろうか?
私は一番最初にマイカーを手にしたとき強制保険、任意保険ともにディーラーさんにお任せした。

 

ホケンに対して何の知識もないのでとにかくディーラーさんの言う通りにした。
ホケンサービスもディーラーさんもお互いに持ちつ持たれつの関係であろう。
契約して貰えれば現実的会社同士儲かるのだから。

 

 

どんな保険会社も同じサービスを提供しているのならどの保険会社と契約を結ぼうがいいではないか?が、最近になって掛け金に対して興味深く考えるようになった。

 

とにかく1年間の保険料金は馬鹿にできない。
一般家庭で、例えば軽自動車で私が加入している保険会社の保険料金は1年間で三万円前後である。

 

安全と掛け金、背に腹はかえれぬがとにかく高い。
懐具合と相談しながら1年間その入ろうとしている保険会社とのお付き合いを真剣に考えねばならない。
保険料は掛け捨てであるから余計金額には敏感になる。

 

保険金額についてのキーワードが多いと気づかれたと思うが自分自身は事故に対していくら保証されるかの条件をまず決めて同じ条件で一番リーズナブルな保険会社を選ぶやり方を最近から行うようになった。

 

ディーラーさん任せの保険選びを自主的に自分にとって少しでもメリットがあるような選び方に変えたのである。

 

サービスはどの会社も似たり寄ったりであろうと推測できるが(実際のところ幸いにも大きな事故に遭遇したこともないのではっきりとは断言できないが)
あとは同じ保証内容で1年間の保険料金が1番安い所が自分にとって1番だと思っている。

 

なのでまとめると保証内容が同じ条件ならば1番金額的に良心的な掛け金のサービスを選ぶという結論に落ち着いている。
国内には何社保険会社が存在するのか?テレビコマーシャルで確認できる保険会社はほんの一握りだと思っている。

 

実際ネットを覗いてみると何十社もの会社がしのぎを削っている。

 

果たしてどこの保険会社が良いのだろうか、金銭的に良心的で大きな保証をしてくれるのはどこか?
迷ったときには最近便利なサービスがあり条件を入力すれば答えがみつかるそんなサービスが存在する。

 

どちらにしても選びかは人それぞれなので、予算が許すのであればなるべく保証が多いものを選ぶのが得策でしょうし、少ない予算であれば最低限の保証を選ぶのが基本的です。
なにより大切なのは、選び方と同じく運転に気をつけて事故をおこなさいようにするのが先決です。

 

こちらも参考にぜひどうぞ→ 自動車保険